FC2ブログ
迅速かつ徹底した現場調査、施工後も安心なフォローで、地域に根ざして29年の相模原・町田のリプラス
ブログランキング・にほんブログ村へ 
           

晦日節

0131.jpeg

かつては、1月31日を正月の終わりの日として祝っていたそう。
地域によっては、正月や二十日正月などで
年始回りの挨拶ができなかった
お世話になっている家を訪ねる日とされていたり、
新たにお餅をついて神様に供えたり、
お蕎麦を食べて静かに祝うなど、
地域によって様々な過ごし方や習慣が残っているそうです。

●晦日そば
 かつて日本では江戸時代あたりまで、
 毎月最終日を「晦日」と呼び、
 毎月晦日には、「健康長寿」や「厄を断ち切る」などの
 願いを込めてそばを食べる習慣が存在したそうです。
 
スポンサーサイト



リフォーム塗装相模原町田外壁屋根リプラス改修工事マンション施工事例塗料ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Add your comment