FC2ブログ
迅速かつ徹底した現場調査、施工後も安心なフォローで、地域に根ざして29年の相模原・町田のリプラス
ブログランキング・にほんブログ村へ 
           

破風④

0914.jpg

経年劣化は避けられない破風板。
劣化が進んでしまう前に
下記のような対策を行っておきましょう。

1.塗装
 どんな材質の破風板にも効果がある修理法、
 塗装を耐水性や耐久性の高い塗料を選び定期的に施す。

2.金属板金巻き
金属板金巻きは、ガルバリウム鋼板と呼ばれる金属板を
破風板に巻き付けることで耐久性を高める。
 塗装のみの補修よりも防水性にすぐれ、
補修を行う回数を減らせるメリットもあり、
木質系の破風板(はふいた)に有効な補修方法。

3.交換
劣化が激しい破風板は、
新しいものと交換するのが合理的。
 劣化の原因が台風など風による場合は、
 風災として認定されることがあるため
火災保険が適用になる場合がある。
スポンサーサイト



リフォーム塗装相模原町田外壁屋根リプラス増税塗料改修工事施工事例ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Add your comment